読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オーストラリアwithスペシャルキッズ

個性的な息子たちが日本デビューする日まで

日本語力をキープしたい

2年前は専門学校などで指導員(先生)として働くのに必須の資格を取得。

今年それを活かしていこうと思って、活動を始めました。

と同時に、また別のことを始めたくなって、長年の希望だった翻訳にも挑戦していくことにしました。

オージーの古い友だちが絵本や児童文学(Chapter book)で本格的に活動を初めてからもう数年。

いつか彼の本を日本に紹介したいですし、英語でこれは!と思った本を日本語に訳して日本に紹介できたらなと思っています。

いざ本として永年残る(だろう)ものを翻訳をしようとすると、これがけっこう難しい。

ブログや講演とかでちょっと訳して終わり~みたいなのとは違うんです。

英語力が高くてもうまく翻訳ができるとは限らない。

高い日本語力が実は必要なんですね。

そうすぐにはプロになれないと思うので、地道に進めていこうと思います。