読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オーストラリアwithスペシャルキッズ

個性的な息子たちが日本デビューする日まで

TENKAI Knights と日本語。

ブログ

最低気温が5℃とか。

メルボルン、寒くなってきました。

去年の電気代をみたら、6月の消費電力が一番多かった&高かった!

なので、たぶん6月が寒さの山なのかなって思います。

うちのテレビ、イマイチ受信が悪くて、前回テレビをみてたのは全豪オープン準決勝まで。

そのあとまた受信できなくなって、最近またなんとなく気になってつないでみたらいけましたグッド!

そして毎朝DS2にチャンネルをとられ、見ている番組は小学生のクイズ番組、そしてTENKAI Knightsというアニメ。

クイズ番組は子どもたちを賢くさせる(雑学だけど)のでみてます。

そのあと同じチャンネルでテンカイナイトというのが始まって、そのままつけてます。

子どもたち、かなり見入ってます。

アニメのタッチがかなり日本っぽいので、これは日本のアニメ?って調べてみたら。

ja.wikipedia.org/wiki/テンカイナイト

日本でも最近やっているアニメではないですか目

80年代の『料理の鉄人』や、数年前の侍戦隊シンケンジャーがいまだに放送されている(たぶん)国ですが、TENKAI Knights、日本と同時というのはすごいクラッカー

ところで、このTENKAI、私が想像したのは「天海」だったんですけど。

調べたら漢字では「展開」でした。(というか見づらい漢字でロゴに書いてある)

もともとは北米のおもちゃ、Spin Masterが発祥らしい。

https://www.youtube.com/watch?v=mfYI0u_p7L8

どんなおもちゃなのか想像つきませんが(って探せばおもちゃ売り場にあるんだろうか?)。

今年から日本語学習を始めた(DS1は再開)子どもたちには、できれば日本語バージョンをみてほしいなぁ。

DS2はしゃべれるけど書けない。

ひらがなの隣にローマ字がふってあるとそっちをみてしまう。

なので、まずはひらがなの形を暗記させるしかない。

日本語のクラスで配られる教材で気になるのは「さ」このフォントでも さ は2画目が一続き。

本当は3画で書くべき。

だから「さ」と「ち」を間違える。

それでもまぁ、少しずつひらがなを書く練習をしてます。

DS1のほうはひらがなカタカナは読み書き問題ないです。

そして今夜、自分の名前、漢字があるか私にきいてきました。

あるんです。

漢字に興味を持っている♪

思えばDS1が5歳の時。

あまりに賢いので小学校1年生を先取りして、漢字も書かせてました。

(公文のカードを家の壁にはりまくってたし)

でもだんだん親の期待が重くなり過ぎて、DS1は漢字への興味を失いました。

漢字、ふたたび。

6年以上も捨てないで持っていた、進研ゼミチャレンジ1年生のかん字じてん。

とうとう日の目を浴びています!!

寝る前に私とDS1二人で、最初のほうを一緒に読んでみました。

こういう機会を絶対に有効に活かさねばなりません。

あとはたぶん一人で読み進めると思います。

日本語の書き順の原則はもうマスターしてるので、書き取りも苦にならないらしい。

あー、こんな日が来るとは!

とてもうれしいです。

メルボルンに引越してきて、ほんとに良い方向に進んでるな、ってうれし泣き。

DS2のほうも、小学校に上がった頃(日本の幼稚園年長)は字も書けないし、本もあまり読めませんでした。

でも今では4年生レベルの作文力だって言われてるし(スペル間違えるけど)、本もすらすら読んでいます。

私はまったくもって彼の毎晩のホームリーダーも無視しちゃってる状態で(いつも朝思い出すんです。あー、本読み忘れた!と)、これはもう小学校のおかげとしか言いようがない。

調子に乗ってるついでに書くと、DS2は「マミーみたいになってマミーと一緒に仕事がしたい」と最近言ってます。

なので私は、「お~!じゃぁDS2はドクターになって!そしてマミーと一緒にお仕事しようね」とさっそく洗脳(笑)

思わぬところで統合医療参入への道が開けてきた?

TENKAIから始まった話が、ほんとにこんなに展開してしまいましたあせる

妄想でも念ずれば通ず。

良い方向に進みますように☆