読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オーストラリアwithスペシャルキッズ

個性的な息子たちが日本デビューする日まで

天井修理の顛末。

こんばんは☆

今日やっと天井の修理が終わりました。

ヒビ割れの部分だけでなく、リビング一面がとてもきれいになりましたアップ

が、その一方で避難生活を余儀なくされてます。

ほこりは飛び散らなかったけど、ヤスリで散った粉とペンキのシンナードクロ

けっこうひどいです。

昨日は天井に組まれたフレームにそって何ヶ所も釘を打ち、

その釘の跡が見えないようにためにパテを塗りました。

今日はその部分を平らにするためにヤスリをかけました。

予防策として、とりあえずベッドルームには飛んでこないように

境目ぐらいに空気清浄機をかけてました。

いちおうリビングの家具とかにはカバーされたけど、

はがす時はばさっとはがされガーン

まぁそれも想定内。

ペンキのにおいがくさいけど、プロの方にとッてはいい香りで。

フレッシュだね~音譜と。

今は空気清浄機の位置をリビングに置いてフル稼働。

カーテンや床に掃除機をかけ、床にぞうきんがけ。

うちはリビングからそのままキッチンなので、キッチンもぞうきんがけ。

私は超合理主義で、よく使う物は手元に置いてきたいほうで、

ほとんどのものはキッチンの上にあって、キャビネットはガラガラでした。

今はその逆で、ほとんどのものがキャビネットの中に収容されてます。

我が家は物が多いと思ってたけど、なんだ、入るじゃんね?

このままでいくべきか?

リビングというか、本来はダイニング用スペースにあったレゴたち。

そのがらんとしたスペースに、ちゃんとしたダイニングテーブル。。。

今後の一家のだんらんのために必要かなぁ。

そのスペースがあれば、まったく私を知らない人が家に来ても

恥ずかしくないし。。。

使ってないソファベッドもリビングに置いて。

災い転じて福と為す、ってにひひ

このタイミング。こういうことがないと動かない私。

家の中が片付いて感謝です☆

おまけ

今までブログ村のランキングの応援をいただき、ありがとうございましたビックリマーク