読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オーストラリアwithスペシャルキッズ

個性的な息子たちが日本デビューする日まで

平日、シティでのパーキング。

昨日の話です。

カフェのあと、普段は行かない街へボランティアへ行きました。

時間より早く着いたので、ちょっとウィンドーショッピング。

でもちょっとなんか駐禁注意報が私の中でただよってたので、

道路の端っこに路駐したあと、停めたとこがちゃんと

駐車していい場所か標識を確かめに戻って、大丈夫と確認して

またブラブラと。

そして車に戻ってみたら、私の後ろに停めてた車、

停車禁止の場所で駐禁取られてましたドクロ

やはりレンジャー、きたか。

ほんとにちょっとの間だったのにねぇ。

あと、ここ数日シティに出かけているのだけど、車で行ってばかり。

シティに行く前後にどこか寄る場所があると、どうしても

車じゃないと時間が間に合わないスケジュールを立てるからあせる

そのおかげでシティの道路にも詳しくなり、恐怖の渋滞を避けれるようになり、

(通りによってはひどい渋滞で全然進まないし、行きたい方向にいけなかったり)

目的地の近くに安い立体駐車場を見つけてうれしくなったり。

ここ数日、30分5ドルでも安いなぁと思える駐車場の裏通りの出口を出たら、

メルボルン市タウンホールの地下駐車場は30分2.50ドルからと書いてある。

1時間までなら5ドル、と30分ごとに2.50ドル加算。

なので昨日は時間を気にしないで停められた音譜

安いからどんだけ地下にもぐらされるのかと思ったら、

全然問題なくて、入り口を入ったところも一般用合格

※でも7月8日からは30分まで5ドル、1時間まで8ドルって具合に

値上げ!ブーむっ

そんなわけで平日でもけっこう駐車場代を節約できるな~と

うれしくなりました。

通るべからずの通り、逆にサクサク進む通りもわかり、

シティまでの道路も車線によってはサクサク進む。

これって、営業してた時に東京の環七、環八を縦断する時、

交差点ごとに車線変更しながら走ると、渋滞してても

かなりサクサク行けたのと似てる。

そういえば、私は抜け道とかも大好きです。

この前母を空港に送ったときもメインの道だとほとんど動かず、

抜け道を通ってギリギリでした。

渋滞ってほんとに時間の無駄。

それを避けてサクサク行ける方法を考えるって、

やっぱADHD?らしく合理主義な私☆