読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オーストラリアwithスペシャルキッズ

個性的な息子たちが日本デビューする日まで

メニューがクリエイティブ Ora cafe @Kew

こんばんは☆

今日のランチは久しぶりに同業のお友だちとキャッチアップ。

前から一緒に行こうと約束していた Ora Cafe @ Kew

こちらのカフェレストランは以前すでにご紹介済です。

Ora Cafe

156 Pakington St

Kew

今日は写真なしです。。。カメラ(iPhone)忘れたため。

日替わり?今日のスペシャルのイワシのお料理を私がオーダー、

友だちはラムネックの煮込み料理を。

こちらのお料理はかなりクリエイティブ。

毎度「へ~!」とか「ほ~!」というオドロキがあるのです。

今日もしっかり味わわせていただきましたゎ合格

すっごく隠し味もよかったし、斬新な組み合わせでした。

こちらのお料理はプレゼンテーション、味、そして意外性。すべてグッド!

食事という目的を果たしつつも、アートがありますビックリマーク

一品18ドルとか20ドルとか。

高いと言ったらこの前行ったPancake parlourのほうが馬鹿げてる。

Oraはカフェでもあり、レストランでもある。

このお料理にこの値段でも全然文句ないです。

食後、お友だちがコーヒー通なので、サイフォンコーヒーを頼みました。

なかなかサイフォンコーヒーが飲めるカフェってないのでは?

今日選んだのはコロンビア産の豆だったためか、やや酸味がありましたが、

ブラックで香りとともにおいしくいただきました。

コーヒー通の友だちにも喜んでもらえてよかったです。

シェフさんのひとりがメルボルンブロガーのCookieさん。

おいしかったです~♡ ありがとうございました。

最後にレジで会計の時、私は現金をもたないことが多くて、

今日も忘れたのでカード払い。

でも金額を全然みてなくて、そのままピンおしてお会計が終わって

その子にじゃぁまたね~なんてお店を出たら友だちが、

なんか少なくない?って。

フロアスタッフの子がお料理一品チャージし忘れてる。

おー、のー叫び

あやうく食い逃げするところでしたあせる

私の分がチャージされてなかったので、すぐお店に戻りましたよ。

それでも彼女、焦って会計してくれたけど、友だちが自分の分として

私にくれた現金で支払ったら、今度はお釣りが多い!

忙しいから大変かもしれないけど、間違っちゃだめよ~

もうほんとにここのカフェレストランはいつ行っても飽きません。

また行きたいからがんばって仕事して稼ごう☆