読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オーストラリアwithスペシャルキッズ

個性的な息子たちが日本デビューする日まで

バウチャー本&Pancake parlour @Melbourne some places

こんばんは☆

先日、ブログで紹介した1個買うともう1個タダの割引券は

学校などのファンドレージング(寄付金集め)でよく利用される、

Entertainment book、略してエンタメブックのものです。

割引券の本、という感じです。

シドニー近郊のはシティ、ウェスト、ノースと3つの地域版がありましたが、

メルボルン近郊のはシティと郊外あわせて一つ。

我が家はこのところ毎年子どもたちが学校から持って帰って来るので

それにあわせて毎年買ってました。1冊65ドル。

1冊買うごとにそのうちの20ドルだか25ドルだかが学校に寄付されます。

シドニーではかなり重宝してましたけれども、メルボルンでは微妙。。。

実は引越してきてすぐに個人的に買っちゃったんですよね~

どんなお店が載ってるのか知りたかったし。

そしたらサバーブが分散してるからか、意外と使えなくてガッカリでした。

でも2013/2014年版は前回より使えそうなお店が増えてる感じがします。

それでさっそく、Pancake parlourに行ってみましたよにひひ

Pancake parlourはメルボルン各所に数店あって、そのいくつかは24時間営業。

そのせいかわからないけれども、ここの価格設定はウソみたいに高いビックリマーク

直径12センチくらいのパンケーキ2枚にアイスクリームが載って11ドル。

オーガニックメープルシロップはテーブルに備え付けで使い放題。

にしても高すぎる。

これはスーパーなどのレシートの裏にある割引券、二人前で一人前の値段、

つまり半額券を使うべし。

それで一皿換算6ドル弱。これが妥当な価格でしょう。

日本からきた人ならそれでも高いと思えるはず。

エンタメブックのパンケーキパーラーのバウチャーは合計額の25%オフ。

なので初めてお料理系パンケーキを食べてみました。

本日のオススメというエビのクレープ(メインサイズ)と

エッグベネディクト

photo:01

photo:02

叫び

ブレックファストメニューのエッグベネディクト

こ、これはひどい

これは絶対にオーダーしてはいけないです。

17ドル、日本円で1700円って信じられない。

エビのほうはけっこう見た目もよく、お味もまぁまぁ良く。

そしてお値段も良く。27ドル。。。

これにコーヒー2杯足して最後の会計で53ドルでびっくりしたけど、

バウチャーで25%オフで40ドル。

まぁ私は最初からここは割高と思ってましたが、母のリクエストでして。

Pancake parlourでの食事にはバウチャー必携ですパー

あるいはコーヒーだけなら無難ですチョキ