読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オーストラリアwithスペシャルキッズ

個性的な息子たちが日本デビューする日まで

Shanghai Street Dumplings @Melbourne City

もうひとつは先週の食べ歩き☆

週末に子どもたちと母と4人。

子どもたちはシドニーにいたときから小龍包が大好き。

それでおいしいとうわさされる小龍包を求めてシティまで行きました。

Shanghai Street Dumplings

342 Little Bourke St

Melbourne

GPOがはす向かいに見える位置にあります。

ランチタイムをずらして行ったのだけど、やっぱり並びました。

その間にDS1がキレて困ってしまいました。

私たちの番が回って、ちょうど外の席が空き(寒くなくてよかった)、

DS1に店内で問題をおこされたくなかったのでよかったです。

外の席は先払いになります。

今回はお目当ての小龍包と、肉まんのお尻がパンフライでカリッのやつ。

それとお腹の足しにと思ってシーフードチャーハンを頼みました。

まず出てきたのはチャーハン。

だ、だまされた・・・ドクロ

ちょっとエビは入ってたけど、ひどすぎ。

冷凍ミックスベジにカニカマダウン

photo:01

これで10ドルってどういうことよパンチ!

でもまぁ気を取り直して、Bunが出てきました。5個。

photo:02

これはまぁまぁよかったのではないだろうか?

私は肉を食べないので、小麦がだめなDS2が中身を食べ、私が皮を。

けっこうがっちりしてたなぁ。

そして最後に小龍包。ひとつがけっこう大きめ。

photo:03

8個で10ドル弱なので値段的にもまぁこんなところか?

ただ、中身が肉だけ。ネギもショウガも入ってない。。。

ショーガを刻んだのもついてない。

あと、お店の衛生状態もかなり気になる。

記事にしておいてアレですけれども、ここのお店はもういかないかなダウン

実はこのお店の隣の隣に列を作るお店があって、そっちに興味津々。

Little Ramen Bar

んー、メルボルンではラーメンを食べないと決めているけど、

ここはどうなのだろう?

GPOの中にもラーメンを出す日系のGekkazanがあって、ここは

GPOと目と鼻の先なのでそれにぶつけてきたか?と思えなくもない。

どなたかご興味ある方はここのラーメンにトライしてみてください。

小龍包はやっぱりシドニーの新上海のほうがいいなぁ。。。