読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オーストラリアwithスペシャルキッズ

個性的な息子たちが日本デビューする日まで

1科目、落とされる前に自主退学。

こんばんは☆

けっこう寒い日が続いています。

でもDS1なんてリビングの気温16℃でも半袖。(暖房つけてないので寒い)

学校に行くときはその上に上着1枚パー

今朝は10℃でしたけどね~!

気温が低くても、たぶん気温差がなければ鼻水だら~の大きなクシャミはない。

すばらしい。

半袖から出るDS1の腕を触ると、これがあったかいの~ラブラブ

DS2のほうは制服(半袖ポロシャツ)の下に長袖Tシャツをきてます。

それだと上着を着ないでもいい!という勢い。

我が家の床は全面フローリングだけど、子どもたちは靴下だけ。

(私は靴下だけだと冷たいのでスリッパかルームシューズ)

二人とも寒さに強くなってる気がします。

さて、先週金曜日は看護系科目の2つ目の課題の締切でした。

もうこの科目は落とすと決めてたので、出しませんでした。

(彼女に落とされるより自主退学(この科目のみ)するほうがマシ)

その科目担当者兼コースコーディネーター、ただいまヨーロッパ旅行中パンチ!

学期の途中ですけれども。。。汗いいのか?

それで彼女の大ボスのほうに連絡を取らないといけません。

だいたいこの科目は問題多し。

講義は必修ではないのに出席を取ったり、それを成績に反映させると

言ったりして、つまり半ば脅しをつかって学生に講義に出席させようとした。

本当は彼女がチュートリアルも受け持つところを、アルバイト講師を

雇っている。そのため、そのアルバイト講師の名前は公表されていない。

その人が授業を担当して成績をつけているにもかかわらず。

とりあえず解剖生理学はおもしろいので、その勉強を続けるために

看護コースには在籍を続ける予定。

せっかく払った学費がもったいないとか、そういう問題じゃなくて、

なんか許せないとか先生に反感を持ってしまうと、もうダメな私。

そんなわけで12週ある大学の授業は、今週と来週で終わり。

再来週は総ざらいの一週間。

あと、今日は予防接種を受けてきました。

もう去年シドニーNSW州で予防接種してるし、全部クリアしてるはず、

と思ったらメルボルンVIC州はA型肝炎の予防接種も必須だそうで。

そして同時にFLU(インフルエンザ)の予防接種もさせられる勢いで。

断固拒否ビックリマーク

まぁそこまで頑ではなかったけど、とりあえず今は病院でも

ナーシングホームでも仕事してないし、近々実習があるわけでもないし、

受けたくないと言ったら免除してもらえました ホッ

そうだ、ナースは当たり前にインフルエンザの予防接種するんだった。

私は人生で一度もインフルエンザの予防接種を受けてないし、

これから実習のときも受けたくないのだけど。。。

この雰囲気だと、今度拒否したら

あなた、そんなんじゃナースになる資格ないわ、みたいに言われそう。

まぁ確かに自分が感染したら周りに迷惑だと言うのはわかる。

私は予防接種よりは、自分の免疫力を上げるように努力します。

ではおやすみなさい☆

PS

昨日の解剖の授業でひつじさんの心臓を解剖させてもらいました。

感謝。