読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オーストラリアwithスペシャルキッズ

個性的な息子たちが日本デビューする日まで

ねじれ腸番組の動画ならぬ静止画。

メモです。

先日ブログに書いたねじれ腸関連。

2012年に放送されたねじれ腸の番組。

動画は見つからなかったけど静止画で克明に解説してくれてる!

http://ameblo.jp/nyadiet/entry-11219662103.html

うゎ~、ありがたや☆

ねじれて詰まって伸びてしまう腸。

伸びたらもう戻らない=長くなってテロンと下がる。

テレビで放送されたけど、ウソではないと思う。

これは病院で仕事してた時に確認したことだけど、

お年寄りが便秘になりやすい理由は皮膚の緩さゆえかも。

今回の久しぶりの便秘で自分のおなかをよくよく診ると、

詰まってると感じる部分の皮膚が右に比べて緩い。

なので、皮膚の緩さが改善されれば腸にアクセスできるし、

皮膚の上からでも腸を動かしやすくなる。

紹介されたねじれ腸のマッサージの動画がないので、

詳しくはわからないけど、左右の手を交互にするのでは?

であれば、上下左右で拮抗しあって皮膚がピンと張るので、

軽い刺激でもばっちり腸に振動を送れるってことかと。

甲田療法ででてきた宿便とか便秘に引き寄せられて、

自分も便秘になっちゃったのかもしれない(笑)

人体実験はもうおしまい。

もう便秘じゃなくっていいからさ、自分!