読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オーストラリアwithスペシャルキッズ

個性的な息子たちが日本デビューする日まで

「レゴセラピー」とYarra Bend Park。

自閉症メルボルン情報です☆

もう月曜日も過ぎましたが、週末に初めてづくしだったので書いておきます。

毎月1回、日曜日の午前中にASDキッズのための「レゴセラピー」があります。

場所はThe Convent@Abbotsford

この会場は毎月第3日曜日にクラフトマーケットがあり、

また、お天気がよかったこともあり、たくさんの人がいました。

会場近くの駐車場は混んでるし、お金払ってわざわざ近くに止めなくても

ってことでちょっと遠くに路駐して歩きました。

レゴセラピーはRobというレゴファンの男性が始めました。

セラピーといってもセラピストはいません。

ただし、ファシリテーターのRobとアシスタントさんがしっかり声かけしてくれます。

私にも。子どもたちが作ってるそばで下向いてケータイをいじってたら

彼が話しかけてきましたゎべーっだ!

セッションホールにはいくつかをくっつけて並べた大きなテーブルと、

たくさんのレゴピースがいっぱいに入ったケースが何個も。

子どもたちはそこから自分の使いたいピースを探し出してつくります。

毎回テーマがあって、それに沿う感じで子どもたちは自由に作品を作ります。

今回はSpace、宇宙がテーマでした。

さすがのDS1、アイデアが浮かぶとすぐに使いたいピースを探して、

さっさと組み立てていきました。

持っていないピースがあるのもうれしいようです。

(家には何万個というピースがありますが、偏っているというか、

全く持っていないシリーズとほぼ全部持っているシリーズがあります)

シリーズによって使われる大型ピースが違ってくるのです。。。

DS1の作品は宇宙船でした。手前の作品。

photo:01

そういえば昔、スペースシップがテーマのレゴの即興コンペで1位をとって、

そのときSpaceシリーズから何個もレゴセットをもらったのでした。

DS2のほうはなかなか進みません。

イデアが浮かばなかったみたいです。

そしたら最後のほうでラストスパート!!

もうすぐ終わりってころに大きな作品が出来上がりました。

photo:02

レゴセラピーは1時間半で終わり、The Conventのマーケットを一回り。

名物カフェでお茶をしようとして並んで待ってみましたが、

混み過ぎて全然番が回ってこないのであきらめました。

それでもアウトドアでお茶したかった私は、近隣のThe Farm Cafeへ。

これが悪かった爆弾

このカフェ、とてもオサレなのです。

またまた席を待たされ、その間に徐々にDS1の機嫌が崩れ・・・

やっと席に着いた頃にはもう飽きていたDS1は、外テーブルの席で3DSを。。。

ああいうゲームって、外だと画面が反射してよく見えないんですよね。

それで「見えない~~~~~ビックリマーク

って大きな声で怒鳴り、砂利敷の地面で足をバタバタするからひどいほこりビックリマーク

さすがにこれでは周りの人に迷惑がかかると思って、テーブルから離れましたダウン

注文した後だったので、とりあえずお店の外に出て、持ち帰りにしてもらいました。

外に出てからもDS1はパニック。

周りからはじろじろ見られるし、ついつい彼を責めてしまいました。

でも私が無理にカフェに入らなければ、こんなにキレる必要なかったのにね。

DS1には悪かったなと反省。

3DSは彼にとっては精神安定剤みたいなものでもあるので、

それができないとなるとパニックになってしまう。

そのあとちょっと落ち着いて、また車に戻り(ランチは持ってたので)、

家に帰ることにしました。

DS1は「家に帰りたい~」と主張。

しかし私はこのまま帰ったら、どうせまたコンピュータとかゲームで

体力を消耗しないはず。

なので脱線!

通りがかりの公園に強制的に寄りました。

Yarra Bend Park

Studley Park (boathouse side)

混んでいたけれど程なくして車を停められたのでラッキーでした。

子どもたちとは反対に、私は初めての場所が大好きなんです。

それでも子どもたちも最初はしぶしぶ、でもすぐに車に積んでた

キックスクーターで走り回ってました。

私は散歩。

photo:03

けっこう高い位置に吊り橋があります。

photo:04

最後はピクニックシートでおやつを食べて、時間は短めだったけど

まったく運動しないよりはマシ!

家の方向に向かいました。

でもこれもまた予想外のドライブ。

出口の道路がシティ方面にしか出ないのです。

で、じゃぁ先に進んだらどこに出るのかな?ってまた私の好奇心あせる

眺めのいいスポットをいくつか通り越えて、無事家路に着きました。

と言っても、そのあとショッピングに行きましたけどね。

一日に3ヶ所、けっこう充実した一日でした。

レゴセラピーは毎月1回開催されます。

http://asdaid.org/lego-and-asd/lego-therapy

Yarra Bend Park、すごく広い公園ですけれども、驚くことに

シティ(メルボルンの中心)からたったの5~7キロくらいです。

Studley Parkのほうはカフェもあり、Yarra Riverを貸しボートで楽しめます。

もうすぐ母が来るので、どちらも一緒に行こうと思います。

レゴセラピー、ボランティアベースで運営されてます。

日本のレゴエデュケーションセンターとは違いますよ。

日本にもこういうのがあったらいいですね。

子どもたちはみんな自閉っ子なので、トラブルがあってもみんな寛容。

もちろんソーシャルスキルも身につけられます。

お役に立てたらうれしいです☆

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 高機能自閉症へ